« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

すっかり秋

久しぶりの日記です。急に寒くなってきたせいか、体調を壊してしまいました(^_^;)気が付いたらすっかり秋、もう10月も終盤ですね。皆さんは体調はどうですか?私は先週から風邪をこじらせてしまいました。以外とヤワのようです・・・(。-_-。) りくの散歩も寒さのせいでしばらく行ってないので回復したら散歩につれていかなきゃね・・・毎日外を眺めながら寂しそうにしてるリクを見るのはちょっと辛くなってきたので。。。(^_^;)

| コメント (0) | トラックバック (0)

りくが・・・

昨夜、いつものようにりくと寝ていたらなにやらモゾモゾ、ガサガサッと物音がしました眠気眼にりくを見たら何と!私の背中に張ってあるカイロを食べてました!!

ガ━━(´・д・`|||●)━━ン あわてて電気をつけリクの口の中に手を突っ込み吐き出させようと試みましたがなかなか吐き出してくれません・・・時間は深夜なので医者に連れて行くのも不可能・・しかも連休に入ってしまっているので朝連れて行くにしても近所に祭日やっている病院もありません・・・もがくリクを必死でおさえつけのどを傷つけないように指を奥まで突っ込みました。いくら飼い主とは言え、さすがのリくも苦し紛れに私の指を何度か強く噛みましたが痛いなんていってられません!とにかく食べたものを一刻も早く吐かせるため必死でした。結局吐き出してくれず自体は深刻になり、すっかり目も覚めてしまったわたしはパソコンでカイロのについて調べてみることにしました。

カイロの成分は鉄と砂、人間が誤って食べてしまっても体に害はないと書いてありましたが、ペットが大量に飲んでしまった場合はやはり医者に連れて行ってくださいと書いてありました。不安をおさえきれない私は更にペットQ&Aのサイトも見てみました。そこには犬ではなく猫がカイロを食べてしまった時の例も書いてありました。医者に連れて行ったときの内容が細かく書いてあり、胃の中の洗浄と薬で治ると書いてありました。しばらくの嘔吐とベンの詰まり、更に食欲の低下が一時ありますが命に別状は無いとの事、そうこうしているうちリクが嘔吐をはじめ、かなり大量のカイロの混ざった鉄くさいゲロ(汚くてすみませんが)を吐き出しました。私はすぐに水を大量に飲ませ胃の洗浄をしました。りくも思いのほか水をがぶがぶ飲んでくれたので更にミルクを少量交ぜた水を飲ませ何とか落ち着きを取り戻し様子を見ることにしました。朝になってりくはご飯とおしっこ、そしてウンチをいつものようにしてくれたので安心しました。午前中は多少元気がなかったようでしたが、暖かくして安静にしていれば元に戻るとHPにかいてあったので私はしばらく様子をみました。今はいつものように元気になったくれたようで安心しました。

これから寒くなりカイロを使う機会が多くなりますが、子犬や拾い癖のあるペットを飼っている飼い主さん気をつけてくださいね。(● ̄▽ ̄●;)ゞ

| コメント (0) | トラックバック (0)

鏡越しのリク

最近リクは鏡をよく見ています(^_^;)一体何を考えているんでしょうね・・・・まるで自分に見とれているようにも見えますが・・・意外とナルシストなのかも知れません。

最近は鏡ごしで人を見る事を覚えたようです・・・(-。-;)

特に怒られていじけている時は私の顔を見ずに鏡からこっそり私の様子を伺ってから私の機嫌が直った頃に側に寄ってくるようになりました。(以外と賢いようです)

この日も実は私に粗相をして怒られたばかりのリク君です・・・(^_^;)

リクが破ったふすま・・・(アパートなのに・・・(ToT))

そして怒られ(_ _。)・・・シュンとしつつ鏡越しにわたしを

ジィ~~・・・・と見ているリク

200609111317000200610051630001

| コメント (0) | トラックバック (0)

ペットショップ

今日は仕事がお休みだったので衣替えをしました。サービス業をしているとなかなかゆっくり休む事が少ない私にとっては久しぶりののんびり休み。たまっていた家事をこなした後、リクのペットシートを買いに近所のホームセンターに行ってきました。そこには何匹か子犬も売っているので何気なく眺めていた所、そのお店の直営の繁殖場からの里親情報の張り紙がありました。以前もお話したように、繁殖場でグルーミングを卒業したペット達は里親さんが見つからなければ保険所に送られてしまいます。(すべてとは限りませんが、)その場所はどうなのか分かりませんが、里親さんを探している犬種は、ビーグル、パグ、コッカー、ヨーキー、ポメ、ゴールデン、コーギー、など、どれも血統犬と、猫ブルー、アメショウ、チンチラなどでした。年齢はどれも5歳~7歳くらいまでで私は店員さんにどの犬が残っているのか、引き取れるワンコがいれば引き取るつもりで尋ねてみることにしました。内はペット可のアパートではありますが、大型犬はさすがに狭くてかわいそうなので、小型のポメかヨーキーを引き取るつもりでいました。

続きを読む "ペットショップ"

| コメント (0) | トラックバック (3)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »