« 今日のニュースで・・・ | トップページ | 梅雨明け »

17歳のさっちゃん

200508301543000 前回の記事で保護された動物達の話しをしましたが、実は内の実家にも17歳になるダックスのオスがいます。きっかけは友達の働くペットショップの種犬として飼われていた5歳になるオスのダックスをブリーディングを卒業させたいということで里親をさがしていたが見つからないという理由で保健所に連れて行くからと聞かされあわてて保護しました。まだまだ元気なのになんで???と思い、親の反対をおしきって買う事にしました。ところが既に歯はボロボロ爪は伸び放題、まともにシャンプーすらされていない状態でした。信じれれません。ただ子供を作らせるでけに飼われてた犬・・・こんな現状がきっと他でもあるのかと思うとやりきれない気持ちです・・・その後歯石取り手術2回、一時肺炎になって通院しながら今でもがんばっています。排泄も自分で出来ない状態なので毎日出してあげてます。それでもまだ生きて欲しいとねがっています。どんなに子犬の頃可愛いワンちゃんでもいつかは歳老いていつかは永眠してしまう・・だからこそペットにとっては最後の時は飼い主に見守られて逝くことをきっと願っていると私は思います。

« 今日のニュースで・・・ | トップページ | 梅雨明け »

コメント

こんばんは☆
ペットブームの影で可哀想な運命をたどるワンちゃん、猫ちゃんがたくさんいますよね・・。
我が家は、捨て犬ばかりでした。看取ってばかりで辛いですが、1匹ずつでも救えていけたら・・と思ってます。
さっちゃん、優しい飼い主さんと出会えて良かったね♪

投稿: HANA☆ | 2006年7月28日 (金) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132834/2800397

この記事へのトラックバック一覧です: 17歳のさっちゃん:

« 今日のニュースで・・・ | トップページ | 梅雨明け »